【スポンサーリンク】

ジェイレン・ブラウンがNBAデビュー前に語っていたこととは?

ジェイレン・ブラウンがNBAデビュー前に語っていたこととは?

ボストン・セルティックスは現地29日、ゴールデンステイト・ウォリアーズとのNBAプレイオフ・カンファレンスファイナル第7戦を制し、NBAファイナル進出を決めた。

NBAオールスターフォワードのジェイソン・テイタムは試合後、子供の頃からの夢を叶えたことを明かしたわけだが、相棒のジェイレン・ブラウンにとっても夢の実現となったようだ。

Yahoo Sportsによると、ブラウンはNBAデビューする前の2016年、ゴールデンステイト・ウォリアーズとクリーブランド・キャバリアーズのNBAファイナルを観戦した時に、NBAタイトルをかけて戦う選手たちへの憧れを口にすると同時に、同じ場所に立つことを宣言していたという。

ブラウンは2016年のNBAドラフト3位でセルティックスに入団。

その後シーズンを経るたびに成長し、昨季はNBAオールスターに選出されたものの、セルティックスを勝利に導けなかった今季序盤はテイタムとのデュオを疑問視され、トレードの噂が浮上していた。

それだけにNBAファイナル進出には特別な思いがあることだろう。

ブラウン擁するセルティックスがNBAタイトルをかけて戦うのは、NBAデビュー前のブラウンが憧れたウォリアーズだ。

ブラウンは偉大な先輩たちに全力で向かっていくに違いない。

なお、ブラウンの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数6618
平均出場時間33.638.2
平均得点23.622.9
平均リバウンド6.16.8
平均アシスト3.5
(キャリアハイ)
3.5
平均スティール1.11.2
平均ターンオーバー2.73.0
FG成功率47.3%48.5%
3P成功率35.8%38.6%
フリースロー成功率75.8%75.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA