【スポンサーリンク】

ホークスがディアンドレ・エイトン獲得を切望?

ホークスがディアンドレ・エイトン獲得を切望?

フェニックス・サンズのディアンドレ・エイトンは、この夏に制限付きFAになる。

NBA屈指のビッグマンに成長したエイトンには複数のチームが関心を持っていると噂されているが、NBAオールスターポイントガードのトレイ・ヤング擁するアトランタ・ホークスが移籍先最有力候補となるかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ホークスはエイトンに強い関心を持っており、ヤングとのデュオを描いているという。

ホークスはユタ・ジャズのルディ・ゴベアにも関心を持っていると噂されているが、エイトンはオフェンスも期待できるビッグマンであり、ヤングとともにチームを牽引できる選手になれるだろう。

一方、エイトンは制限付きFAになるため、サンズにはいかなるオファーにもマッチする権利がある。

だが、大型契約を望んでいるエイトンをサンズが引き止めるかは未定であり、サイン&トレードで放出するとも噂されている。

ホークスのゼネラルマネージャーを務めるトラビス・シュレンクは先日、ロスターを刷新することを約束した。

ヤングを除く全選手がトレード対象になると見られているため、ホークスはエイトンを獲得するために全力を尽くすだろう。

なお、エイトンにはポートランド・トレイルブレイザーズやシャーロット・ホーネッツ、デトロイト・ピストンズ、トロント・ラプターズ、ダラス・マーベリックスが関心を持っていると報じられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    カペラ放出かな

*

CAPTCHA