【スポンサーリンク】

ミシェル・ロバーツがダリル・モレーを批判?

ミシェル・ロバーツがダリル・モレーを批判?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるダリル・モレーは先日、NBAオールスターのベン・シモンズのトレードについて「4年かかる」とした。

シクサーズはシモンズの契約が残っている限りトレード条件を引き下げることはないという。

これにNBPA代表のミシェル・ロバーツが物申した模様。

ロバーツはシモンズの状況とモレーの発言について、以下のようにコメント。RealGMが伝えている。

ベンが精神的にプレイできる状態ではないということは、そんなに信じられないことだろうか?

私たちと同じように、プロのアスリートも人生において困難な時期がある。

癒やすためには時間とエネルギーが必要だ。

ベンがこの問題を乗り越えるために、私たちは必要なサポートとリソースを提供しているし、これからも提供する。

「4年間」という脅しは誰のためにもならない。

トバイアス(・ハリス)が言ったように、ベンを尊重し、彼を受け入れ、彼が前に進むための時間を取らなければならない。

深呼吸して10数えよう。

このチキンゲームを続けるのはもったいない。

シモンズは先日、チームメイトたちに「メンタル面の準備ができていない」とし、試合に出場できる状態ではないことを明かした。

ハリスやジョエル・エンビードはシクサーズファンにシモンズをサポートするよう呼びかけているが、おそらくシクサーズファンが納得することはないだろう。

シモンズにとって難しい時間はまだ続きそうだが、この問題が一日も早く解決することを祈りたい。

なお、シクサーズは先日、シモンズに対する罰金処分を停止することを発表した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA