【スポンサーリンク】

NBAの最年少スコアリング記録とは?

NBAの最年少スコアリング記録とは?

フェニックス・サンズをNBAファイナル進出に導いたデビン・ブッカーは、20歳の時に70得点を記録した。

20歳と145日での70得点以上は、NBA史上最年少の記録だ。

では、1得点、10得点、20得点、30得点、40得点、50得点、70得点を史上最年少で記録したのはどのNBA選手なのだろうか?

fadeawayworld.netが、各得点カテゴリのトップ4選手をリストアップした。

1~9得点のNBA史上最年少記録

選手名得点年齢日付
アンドリュー・バイナム418歳と24日2005/11/20
ジャーメイン・オニール218歳と53日1996/12/5
コービー・ブライアント118歳と74日1996/11/5
スタン・ブラウン618歳と139日1947/11/13

10~19得点のNBA史上最年少記録

選手名得点年齢日付
コービー・ブライアント1018歳と77日1996/11/8
スタン・ブラウン1418歳と168日1947/12/12
カール・ブラウン1420歳と49日1947/11/13
マックス・ザスロフスキー1820歳と330日1946/11/2

20~29得点のNBA史上最年少記録

選手名得点年齢日付
ジャーメイン・オニール2018歳と101日1997/1/22
コービー・ブライアント2118歳と133日1997/1/3
ビル・ウィロビー2018歳と326日1976/4/10
エリック・マネー2119歳と268日1974/11/1

30~39得点のNBA史上最年少記録

選手名得点年齢日付
レブロン・ジェイムス3318歳と334日2003/11/29
コービー・ブライアント3019歳と113日1997/12/14
ステフォン・マーブリー3019歳と283日1996/11/29
ケビン・ガーネット3319歳と313日1996/3/27

40~49得点のNBA史上最年少記録

選手名得点年齢日付
レブロン・ジェイムス4119歳と88日2004/3/27
クリフ・ロビンソン4519歳と362日1980/3/9
ジョン・ドリュー4120歳と22日1974/10/22
カール・ブラウン4720歳と72日1947/12/6

50~59得点のNBA史上最年少記録

選手名得点年齢日付
ブランドン・ジェニングス5520歳と52日2009/11/14
レブロン・ジェイムス5620歳と80日2005/3/20
リック・バリー5721歳と261日1965/12/14
ウィルト・チェンバレン5523歳と83日1959/11/12

60~69得点のNBA史上最年少記録

選手名得点年齢日付
マイケル・ジョーダン6323歳と62日1986/4/20
ジェリー・ウェスト6323歳と234日1962/1/17
ウィルト・チェンバレン6724歳と200日1961/3/9
エルジン・ベイラー6425歳と53日1959/11/8

70~79得点のNBA史上最年少記録

選手名得点年齢日付
デビン・ブッカー7020歳と145日2017/3/24
デイビッド・トンプソン7323歳と270日1978/4/9
ウィルト・チェンバレン7825歳と109日1961/12/8
エルジン・ベイラー7126歳と60日1960/11/15

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA