【スポンサーリンク】

JJ・レディック「レイカーズはNBAタイトルコンテンダーになれない」

JJ・レディック「レイカーズはNBAタイトルコンテンダーになれない」

NBAプレイオフ進出を逃したロサンゼルス・レイカーズは、この夏にロスターを再編すると見られている。

現在は新たなヘッドコーチを探しているところだが、新ヘッドコーチには大きなプレッシャーがかかることになるだろう。

だが、元NBA選手のJJ・レディックによると、誰がヘッドコーチとして指揮を執ったとしても、レイカーズが来季NBAタイトルを勝ち取ることはできないという。

レディックはレイカーズについて次のように指摘。clutchpoints.comが伝えている。

レイカーズは来季、タイトル争いに加われないだろう。

僕たちは先日、さまざまなトレードシナリオを分析した。

彼らはコンテンダーになれない。

かなり行き詰まっている。

コアの3人がいて、ドラフト指名権を十分に持っていない。

FA市場で使える資金がない。

彼らは来季、タイトル争いに加われないだろう。

誰がコーチになろうと関係ないよ。

レディックの意見が現実的であることは、多くのレイカーズファンが感じているだろう。

十分な資金がなく、NBAドラフト指名権も少なく、ビッグネームを獲得できるようなトレード資産も持っていないレイカーズ。

果たしてレイカーズのフロントオフィスはどのような計画を立て、再建していくのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA