【スポンサーリンク】

キャブスのトレード獲得候補選手とは?

キャブスのトレード獲得候補選手とは?

NBAプレイオフ進出を逃したクリーブランド・キャバリアーズは、このオフシーズン中にロスターを調整すると見られている。

キャブスはガードポジションとウィングポジションの補強を狙っているというが、現時点でどの選手をターゲットにしているのだろうか?

hoopsrumors.comによると、アトランタ・ホークスのボグダン・ボグダノビッチ、ユタ・ジャズのボヤン・ボグダノビッチとマイク・コンリー、シャーロット・ホーネッツのゴードン・ヘイワード、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのトバイアス・ハリス、サクラメント・キングスのハリソン・バーンズ、トロント・ラプターズのゲイリー・トレントJr、デトロイト・ピストンズのジェラミ・グラント、デンバー・ナゲッツのアーロン・ゴードン、ゴールデンステイト・ウォリアーズのアンドリュー・ウィギンスをトレード候補リストにピックアップしているという。

また、シーズン中に手放したベテランポイントガードのリッキー・ルビオを呼び戻すことも検討していると報じられている。

昨年12月に左膝の前十字靭帯を断裂したルビオは少なくとも来季開幕に間に合わない見込みだ。

そのため、ロスターに空きを残した状態で来季開幕を迎え、ルビオがプレイできる状態に回復したら獲得を狙うとも噂されている。

ルビオを獲得できない場合、FAになるメンフィス・グリズリーズのタイアス・ジョーンズ、ホークスのデロン・ライト、ブルックリン・ネッツのゴーラン・ドラギッチ、ワシントン・ウィザーズのラウル・ネト獲得を検討するという。

果たしてキャブスはどのようなロスターを構築し、来季開幕を迎えるのだろうか?

なお、キャブスのロスターでFAになる、もしくはFAになる可能性がある選手は以下の通りとなっている。

選手備考
モーゼス・ブラウン制限付きFA
エド・デイビス完全FA
ブランドン・グッドウィン制限付きFA
RJ・ネムバード制限付きFA
ラジョン・ロンド完全FA
コリン・セクストン制限付きFA
ディーン・ウェイドチームオプション

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA