【スポンサーリンク】

ジェイソン・キッドHCがルディ・ゴベアとハッサン・ホワイトサイドをディスる?

ジェイソン・キッドHCがルディ・ゴベアとハッサン・ホワイトサイドをディスる?

NBAオールスターのルカ・ドンチッチ擁するダラス・マーベリックスはNBAプレイオフ・ファーストラウンドでユタ・ジャズを下し、カンファレンスセミファイナル進出を決めた。

マブスがカンファレンスセミファイナルで対戦するのは、今季のNBAチャンピオン最有力候補のフェニックス・サンズ。

マブスを指揮するジェイソン・キッドHCはサンズとのシリーズ第1戦の前に、次のように語ったという。fadeawayworld.netが伝えている。

我々は(サンズに)適応しなければならない。

ジャズとのシリーズの我々のゲームプランは、サンズに対しては機能しない。

我々はすでにマインドセットを切り替えている。

なぜなら、ジャズと対戦するわけではないからね。

彼ら(サンズ)の強みはミッドレンジにある。

だが、トランジションでの3ポイントもあるし、ペイントエリア内ではジャベール(・マギー)と(ディアンドレ・)エイトンのスコアリングもある。

(ルディ・)ゴベアや(ハッサン・)ホワイトサイドとやるのとは違う。

彼ら(マギーとエイトン)にはスコアリングがあるんだ。

だから、我々のビッグマンたちにとっては試練になるだろう。

おそらくキッドHCはただサンズ戦に向けた意気込みを語っただけだろう。

だが、ゴベアとホワイトサイドはまさか名前を出されるとは思ってもみなかったに違いない。

近年のNBAではスコアリングできるビッグマンが増えてきている中、ゴベアとホワイトサイドは相手にとって脅威となるべく、よりスコアリングできるビッグマンに進化しなければならないのかもしれない。

なお、今季のゴベアとホワイトサイドのスタッツは以下の通りとなっている。

R・ゴベアH・ホワイトサイド
出場試合数6665
平均出場時間32.117.9
平均得点15.68.2
平均リバウンド14.77.6
平均アシスト1.10.4
平均スティール0.70.3
平均ブロックショット2.11.6
平均ターンオーバー1.80.8
FG成功率71.3%65.2%
フリースロー成功率69.0%62.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA