【スポンサーリンク】

マーカス・スマートが第2戦欠場へ

マーカス・スマートが第2戦欠場へ

ボストン・セルティックスはミルウォーキー・バックスとのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナル第1戦を落とし、今季のNBAプレイオフで初黒星を喫した。

セルティックスは第2戦を制し、シリーズをタイに戻したいところだろうが、重要な選手のひとり抜きで第2戦を戦うことになった模様。

セルティックスは現地3日、今季のNBAディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーのマーカス・スマートが右大腿部の挫傷により、第2戦を欠場することを発表した。

スマートはバックスとのシリーズが始まる前から右大腿部に問題を抱えており、第1戦で接触を受けた際に悪化したと報じられている。

スマートの離脱により、バックアップガードのデリック・ホワイトとペイトン・プリチャードにより多くの役割が求められるだろう。

なお、セルティックスを指揮するイメ・ウドカHCは、スマートの状態について以下のように語っている。

痛みがあり、動きが制限されている。

ただ、長期には及ばないだろう。

第2戦を終えたら3日間のオフがある。

だから、彼なら大丈夫だと思うよ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA