【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがケビン・ラブの移籍をサポート?

レブロン・ジェイムスがケビン・ラブの移籍をサポート?

クリーブランド・キャバリアーズの元NBAオールスターフォワード、ケビン・ラブには、トレードの噂が浮上している。

キャブスはトレードもしくはバイアウトによるラブ放出を検討しているというが、ラブはバイアウトは受け入れず、トレードによる移籍を望んでいると報じられている。

その裏ではラブの元同僚であるレブロン・ジェイムスが動いているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、ジェイムスがラブのキャブス離脱に一役買っていることを、キャブスの元アシスタントコーチであるジェイムス・ポージーが明かしたという。

ただし、ジェイムスはロサンゼルス・レイカーズにラブをトレードで獲得するように要求はしていないと報じられている。

もしポージーの発言が事実だとしても、おそらくキャブスにラブをトレードで放出するよう軽く進言しているだけだろう。

ラブは怪我の歴史と大型契約がネックとなり、トレードを受け入れるNBAチームは現れていない。

バイアウトでキャブスを離れることになれば、他のNBAチームにとって元NBAオールスターフォワードのラブを低コストで獲得できるチャンスとなるため、ラブは確実にオファーを受け取ることができるだろう。

果たしてラブはこのままキャブスの一員としてNBA2021-22シーズン開幕を迎えるのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA