【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「ラッセル・ウェストブルックのアタックは素晴らしい」

レブロン・ジェイムス「ラッセル・ウェストブルックのアタックは素晴らしい」

ロサンゼルス・レイカーズのNBAオールスターポイントガード、ラッセル・ウェストブルックは、先日行われたインディアナ・ペイサーズ戦でフランク・ボーゲルHCの起用法に腹を立て、クリプトドットコムアリーナを足早に去ったと報じられた。

そのためウェストブルックのメンタル面のダメージが危惧されたが、現地21日に行われたオーランド・マジック戦では良くも悪くも普段通りのパフォーマンスを見せ、勝利に貢献。

NBAオールスターフォワードのレブロン・ジェイムスによると、ウェストブルックは決して自信を失わず、試合に集中したという。ジェイムスのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

彼は前回の試合を引きずることなく、この試合に集中した。

彼は新たなトリップの新たな試合に集中した。

彼が僕たちのポイントガードになると、先陣を切って走る。

彼のアタックは素晴らしい。

彼はペイントエリアに侵入し、シュートやパスで素晴らしい仕事をしてくれた。

彼はエネルギーを持ってプレイした。

素晴らしいチームワークだったんじゃないかな。

ウェストブルックはマジックで18得点、11リバウンド、7アシスト、3スティールを記録した。

だが、ウェストブルックだけでなく、レイカーズは一貫性のなさを問題にしているため、次のマイアミ・ヒート戦は一貫性を試される試合になるだろう。

なお、ジェイムスとアンソニー・デイビスは昨年夏にウェストブルックをレイカーズに勧誘し、フロントオフィスにトレードによる獲得を進言したため、彼らがウェストブルックをトレードで放出するように働きかけることはないと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA