【スポンサーリンク】

ベン・シモンズのトレードがNBA2021-22シーズン開幕前に実現?

ベン・シモンズのトレードがNBA2021-22シーズン開幕前に実現?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのNBAオールスター、ベン・シモンズは、トレードを望んでいると噂されている。

シモンズはシクサーズのフロントオフィスと直接連絡を取らず、エージェントのリッチ・ポールを通してのみ応じていると報じられているため、トレードの可能性は日に日に高まっているようにも感じるが、トレードが実現するのは時間の問題なのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、シモンズのトレードはトレーニングキャンプ前やトレーニングキャンプ中など、少なくともNBA2021-22シーズン開幕前に実現する可能性が高いという。

これまでゴールデンステイト・ウォリアーズなど複数のNBAチームがシモンズのトレード獲得を狙い、シクサーズにオファーを出したというが、シクサーズの要求はNBAオールスターとのトレードであり、すべて破談に終わっている。

シクサーズはポートランド・トレイルブレイザーズのデイミアン・リラード、もしくはワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールとのトレードを狙っていると噂されているものの、リラードとビールはまだトレードを要求しておらず、現時点で実現する可能性は低いだろう。

「シモンズはトレードされなければトレーニングキャンプに参加しない」、「ドック・リバースHCとの関係が修復不可能なほど悪化している」など、ここ最近さまざまな噂や憶測が飛び交っているが、シモンズのトレードに関してはトレーニングキャンプあたりがXデーとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA