【スポンサーリンク】

アンドレ・イグダーラがさらに1週間離脱へ

アンドレ・イグダーラがさらに1週間離脱へ

ゴールデンステイト・ウォリアーズのベテランフォワード、アンドレ・イグダーラは、頸椎椎間板の負傷によりNBAプレイオフ・ファーストラウンド第4戦以降プレイしていない。

NBA屈指のディフェンダーであるゲイリー・ペイトンⅡが左肘の骨折により少なくとも5週間は離脱することになったため、指揮官のスティーブ・カーHCはイグダーラの復帰に期待を寄せていた。

だが、イグダーラはもうしばらく離脱することになった模様。

ウォリアーズは現地5日、イグダーラが1週間後に再評価を受ける予定であることを発表した。

イグダーラはディフェンスに定評あるNBA選手であり、もし第3戦で復帰できれば、NBAオールスターのジャ・モラントにマッチアップしていただろう。

だが、イグダーラはシリーズ第3戦から第5戦まで復帰できないため、ウォリアーズはモラントに対する答えを見つけるのに苦労することになりそうだ。

なお、イグダーラの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数313
平均出場時間19.514.0
平均得点4.0
(キャリアワースト)
1.3
平均リバウンド3.2
(キャリアワースト)
2.3
平均アシスト3.72.3
平均スティール0.90.0
平均ターンオーバー0.91.0
FG成功率38.0%
(キャリアワースト)
20.0%
3P成功率23.0%
(キャリアワースト)
0%
フリースロー成功率75.0%66.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA