【スポンサーリンク】

デマーカス・カズンズがポール・ジョージに対する批判を受け「選手たちに敬意を払え」

デマーカス・カズンズがポール・ジョージに対する批判を受け「選手たちに敬意を払え」

ロサンゼルス・クリッパーズのポール・ジョージは昨季のNBAプレイオフで精彩を欠き、ネット上で炎上する事態となってしまった。

それ以降は事あるごとに炎上しているのは知っての通りであり、先日のNBAプレイオフ・カンファレンスファイナル第4戦最終盤にフリースローを2本ミスし、逆転負けを喫した際も炎上。

だが、シリーズ第5戦ではクリッパーズを勝利に導くパフォーマンスを見せ、称賛を浴びた。

このような状況に、元NBAオールスターセンターのデマーカス・カズンズが苦言を呈した模様。

カズンズによると、NBAファンは1試合ごとに態度を変えるのではなく、選手たちを一貫してサポートすべきだという。カズンズのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

この炎上がどこから来ているのか分からない。

愚かなことだ。

今季序盤に言ったように、彼は最もスペシャルな選手のひとりさ。

彼に花を捧げろ。

誹謗中傷する意味が分からない。

すごく愚かなことだ。

選手たちに敬意を払え。

偉大な選手たちをリスペクトしろ。

相棒のカワイ・レナードが怪我で不在の中、ジョージはインディアナ・ペイサーズ時代のように中心選手としてクリッパーズを牽引している。

クリッパーズは1敗もできない状況に追い詰められているものの、ジョージの働きは称賛に値するだろう。

ジョージには第6戦でもクリッパーズを勝利に導くパフォーマンスを期待したいところだ。

なお、ジョージのNBAプレイオフ・カンファレンスファイナル第1戦から第5戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦第2戦第3戦第4戦第5戦
出場時間38:5941:2042:5541:4840:53
得点3426272341
リバウンド46151613
アシスト56866
スティール20113
ブロック10000
TO13626
FG成功率38.5%
(10/26)
43.5%
(10/23)
34.6%
(9/26)
25.0%
(5/20)
75.0%
(15/20)
3P成功率46.7%
(7/15)
12.5%
(1/8)
27.3%
(3/11)
11.1%
(1/9)
50.0%
(3/6)
FT成功率87.5%
(7/8)
50.0%
(5/10)
85.7%
(6/7)
66.7%
(12/18)
100%
(8/8)
+/-+10+23-5+14

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA