【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがNBAの健康とプロトコルによる離脱を回避か?

レブロン・ジェイムスがNBAの健康とプロトコルによる離脱を回避か?

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、今週はじめに自身がバックアップするテキーラブランドのプロモーションイベントに出席し、これがNBAの健康とプロトコルに違反していると報じられた。

その時点でジェイムスがNBAプレイオフ・ファーストラウンドに出場できるか否かは未定だったが、レイカーズファンは安心していいのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ジェイムスの行動は周囲に危険を及ぼすような脅威のレベルには達していないため、NBAはジェイムスに出場停止処分を科さないという。

イベント参加者にはワクチン接種の証明書もしくは陰性の検査結果の証明書の提出が求めるなど徹底した対策が講じられ、またジェイムスはイベントでテキーラを飲んだり写真撮影をしたりしたものの、すべて屋外で行われたと報じられている。

もしNBAがジェイムスに出場停止処分を科していたら、ジェイムスは今頃大炎上していたことだろう。

なお、ジェイムスは「ワクチンはもう接種した?」という質問に対し、「それは大きな問題ではない」と明言を避けたという。

いずれにせよ、レイカーズファンとレイカーズの選手たちは胸を撫で下ろしているに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA