【スポンサーリンク】

スペンサー・ディンウィディのトレードにヒートとピストンズが関心?

スペンサー・ディンウィディのトレードにヒートとピストンズが関心?

ブルックリン・ネッツのスペンサー・ディンウィディは、前十字靭帯の断裂により今季を全休する見込みとなっている。

だが、そのような状態にあるにもかかわらず、NBA屈指のスコアラーであるディンウィディをトレードで獲得しようと狙っているNBAチームがあるようだ。

talkbasket.netによると、昨季NBAファイナリストのマイアミ・ヒートと若手中心に再建中のデトロイト・ピストンズがトレードでディンウィディ獲得に動く可能性があるという。

ディンウィディの来季の契約はプレイヤーオプションとなっている。

ネッツはケビン・デュラント、カイリー・アービング、ジェイムス・ハーデンというNBAを代表するスーパースターを中心としたチームに生まれ変わったため、ディンウィディに与えられる役割は減少するだろう。

ディンウィディがスコアラーとして活躍したいのなら、ヒートとピストンズへのトレードは良いオプションになるかもしれない。

なお、ディンウィディの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

昨季スタッツNBAキャリア
出場試合数64320
平均出場時間31.225.7
平均得点20.612.9
平均リバウンド3.52.8
平均アシスト6.85.0
平均スティール0.60.7
平均ターンオーバー2.71.8
FG成功率41.5%41.0%
3P成功率30.8%31.8%
フリースロー成功率77.8%79.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA