【スポンサーリンク】

マブスが完全FAのダニーロ・ガリナリ獲得を計画か?

オクラホマシティ・サンダーのベテランフォワード、ダニーロ・ガリナリは、このオフシーズン中に完全FAになる。

サンダーは若手主体のチームに生まれ変わる予定であり、32歳のガリナリには再契約をオファーしない見込みだ。

平均二桁得点を誇るガリナリがどのNBAチームと契約するか気になるところだが、同じヨーロッパ出身のルカ・ドンチッチおよびクリスタプス・ポルジンギスとチームメイトになるかもしれない。

RealGMによると、NBAチャンピオンが期待されるダラス・マーベリックスが、ガリナリ獲得に興味を持っているという。

ガリナリはサイズがあるスコアラーであり、アウトサイドショットも得意としている。

マブスはディフェンスを課題としており、ガリナリがその問題解決につながることはないだろうが、少なくともオフェンスにおけるドンチッチとポルジンギスの負担は軽減されるだろう。

なお、ガリナリはNBAタイトルコンテンダーとの契約を希望していると噂されている。

ガリナリの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

2019-20NBAキャリア
出場試合数62611
平均出場時間29.630.9
平均得点18.716.2
平均リバウンド5.24.9
平均アシスト1.92.0
平均スティール0.70.8
平均ターンオーバー1.21.3
FG成功率43.8%42.7%
3P成功率40.5%38.0%
フリースロー成功率89.3%87.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA