【スポンサーリンク】

ラプターズがカイル・ラウリーをトレード?

ラプターズがカイル・ラウリーをトレード?

トロント・ラプターズのベテランポイントガード、カイル・ラウリーは、今季終了後に完全FAになる。

だが、完全FAになる前にラプターズを離れることになるかもしれない。

bleacherreport.comによると、ラプターズはラウリーをトレードで放出することを検討しているという。

現時点で候補に挙がっているのは、マイアミ・ヒートとロサンゼルス・クリッパーズだ。

ヒートはゴーラン・ドラギッチとタイラー・ヒーローもしくはダンカン・ロビンソンをトレード要員にする可能性があると報じられている。

一方、ガードポジションのアップグレードを必要としているクリッパーズは、ルー・ウィリアムスもしくはパトリック・ビバリーに加え、ビッグマンのイビチャ・ズバッツとフィオンドゥ・カベンゲリをトレード要員にする可能性がある模様。

ラプターズは過去何度もラウリーのトレードを模索してきたが、実現には至らなかった。

だが、オフシーズン中にフレッド・バンブリートと大型契約を結んだことは、ラウリーとの近いうちに決別することを意味していたのかもしれない。

なお、ラウリーの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数20934
平均出場時間36.231.7
平均得点17.614.8
平均リバウンド6.0
(キャリアハイ)
4.4
平均アシスト7.06.2
平均スティール1.11.3
平均ターンオーバー3.12.3
FG成功率42.2%42.3%
3P成功率36.9%36.6%
フリースロー成功率87.3%
(キャリアハイ)
81.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA