【スポンサーリンク】

内転筋を痛めたアンソニー・デイビスがロケッツ戦出場について「分からない」

内転筋を痛めたアンソニー・デイビスがロケッツ戦出場について「分からない」

NBA連覇を狙うロサンゼルス・レイカーズは現地11日に強豪ニューヨーク・ニックスに勝利し、2連勝を飾った。

だが、オーバータイム中にアンソニー・デイビスが内転筋あたりを痛めたように見えた。

デイビスはレイカーズにとって最も重要な選手のひとりであり、もし内転筋に何かしらの問題があった場合、しばらく離脱してしまう可能性も否定できない。

デイビスによると、内転筋の詳細についてはまだ分からず、明日のヒューストン・ロケッツ戦に出場するか否かは明日の状態次第だという。デイビスのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

明日については分からない。

治療を受け、どう感じるか見てみる。

明日プレイすると言いたいけれど、今夜は本当に悩まされた。

明日どう感じるか見てみて、その後もどう感じるか見てみるよ。

痛みを抱えたまま(ロケッツ戦に)出場する可能性は十分ある。

その翌日がオフだからね。

だが、長引いて数試合欠場しなければならなくなるのは困る。

どうなるか見てみるよ。

レイカーズのレギュラーシーズンは残り2試合であり、プレイイントーナメントに出場する可能性が高いだけに、レイカーズがデイビスに無理を強いることはないだろう。

深刻な怪我につながらず、プレイイントーナメントとNBAプレイオフを万全の状態で戦えるよう祈りたいところだ。

なお、レブロン・ジェイムスは明日のロケッツ戦で復帰する見込みと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA