【スポンサーリンク】

ヒートの最優先事項は今もヤニス・アンテトクンポ獲得?

ジミー・バトラー擁するマイアミ・ヒートはベテランと若手が融合し、素晴らしいシーズンを送った。

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁するロサンゼルス・レイカーズにNBAファイナルで敗れてしまったものの、ヒートにとっては収穫あるシーズンだったと言えるだろう。

だが、NBAチャンピオンになるためにはオールスタークラスのプレイヤーがもうひとり必要とされており、NBAファイナル終了後には来年夏にFAになる見込みのヤニス・アンテトクンポ獲得を狙うと報じられた。

その考えは今も変わっていないのかもしれない。

the Miami Heraldによると、パット・ライリー球団社長率いるヒートはアンテトクンポがFAになったらどんな動きも厭わないという。

アンテトクンポはこのオフシーズン中にバックスと延長契約を結ぶことができるが、現時点では延長契約は避け、来年夏に完全FAになる見込み。

バックスが来季結果を残すことができなければ、アンテトクンポの心がNBAタイトル獲得を狙える他チームに動いてしまう可能性があるとされている。

バム・アデバヨ、ダンカン・ロビンソン、タイラー・ヒーロー、ケンドリック・ナンはまだ若く、NBAファイナルを経験した彼らを擁するヒートは、アンテトクンポの関心を引きつけることができるチームと言えるだろう。

なお、アンテトクンポにはダラス・マーベリックスやトロント・ラプターズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズなど多くの強豪チームが関心を持っていると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA