【スポンサーリンク】

シクサーズがトレード市場でポイントガードを探す?

シクサーズがトレード市場でポイントガードを探す?

NBAチャンピオン候補のフィラデルフィア・セブンティシクサーズが、来月のトレード期限までにポイントガードをロスターに加えるかもしれない。

シクサーズはポイントガードの層が薄く、ベン・シモンズのバックアップとしてコンボガードのシェイク・ミルトンもしくはルーキーのタイリース・マクシーを起用するケースが多いが、NBAタイトル獲得のためにはボールハンドラーになれるポイントガードを加えたいところだろう。

Bleacher Reportの記者によると、ポイントガードのポジションの強化を必要としているシクサーズは、デトロイト・ピストンズのデロン・ライトとオクラホマシティ・サンダーのジョージ・ヒルのトレード獲得に動く可能性があるという。

ピストンズはベテランポイントガードのデリック・ローズをトレードで放出し、若手中心のチームに完全に生まれ変わる予定。

現在はライトを先発ポイントガードとして起用しているが、ルーキーポイントガードのキリアン・ヘイズが復帰したらライトの出場時間は減少するだろう。

なお、ライトの契約は来季が最終年であり、来季のサラリーは約852万6000ドルとなっている。

一方、ヒルは経験と実績あるベテランポイントガードであり、シクサーズにとって最も魅力的なオプションになり得る。

現在は負傷離脱中であり、少なくとも今月中に復帰することはないと見られているが、来季のサラリーで保証されているのはわずか127万ド。

この点はシクサーズにとって大きな魅力と言えるだろう。

なお、ライトとヒルの今季のスタッツは以下の通りだ。

D・ライトG・ヒル
出場試合数2714
平均出場時間29.126.4
平均得点10.4
(キャリアハイ)
11.8
平均リバウンド4.7
(キャリアハイ)
2.1
平均アシスト4.9
(キャリアハイ)
3.1
平均スティール1.4
(キャリアハイ)
0.9
平均ターンオーバー1.20.9
FG成功率45.2%50.8%
3P成功率36.4%38.6%
フリースロー成功率77.9%84.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA