【スポンサーリンク】

カイリー・アービングがバックスとのシリーズを全休?

カイリー・アービングがバックスとのシリーズを全休?

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターガード、カイリー・アービングは、ミルウォーキー・バックスとのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナル第4戦で右足首を負傷し、途中退場した。

その後MRI検査を受けたところ、組織的なダメージは確認できなかったというが、シリーズ第5戦は欠場する予定だ。

だが、アービングは第5戦だけでなく、バックスとの残りのシリーズを全休するかもしれない。

clutchpoints.comによると、ネッツはアービング抜きで残りのシリーズを戦う準備を進めているという。

一方、ネッツはジェイムス・ハーデンの第5戦のステータスを「アウト」から「ダウトフル」にアップグレードし、その後「クエスチョナブル」にアップグレード。

まだ決定したわけではないが、第5戦に出場する予定と報じられている。

ネッツとバックスのシリーズは現在2勝2敗。

第5戦を制したチームがカンファレンスセミファイナル突破に王手をかけるわけだが、ハーデンの復帰は大きな後押しとなるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA