【スポンサーリンク】

エイブリー・ブラッドリーがオプション破棄でFAに?

ロサンゼルス・レイカーズのエイブリー・ブラッドリーの来季の契約はプレイヤーオプションとなっている。

NBAチャンピオンに輝いたレイカーズでは多くの主力選手がFAになる見込みであるため、NBA屈指のディフェンダーであるブラッドリーの去就にも注目が集まっているが、このオフシーズン中にマーケットを試す可能性が浮上した模様。

clutchpoints.comによると、ブラッドリーは最近エージェントを変更し、来季の500万ドルのオプションを破棄してFAになる可能性があるという。

ブラッドリーは社会活動を優先し、またバブル内の安全性を懸念していたため、オーランドでのNBAシーズン参加を辞退。

オーランドでレイカーズのNBAタイトル獲得に貢献できなかったものの、ゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカはブラッドリーにもチャンピオンリングを贈呈することを明かしている。

なお、ブラッドリーの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数49571
平均出場時間24.228.3
平均得点8.611.8
平均リバウンド2.32.9
平均アシスト1.31.8
平均スティール0.91.0
平均ターンオーバー1.01.4
FG成功率44.4%43.6%
3P成功率36.4%36.4%
フリースロー成功率83.3%78.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA