【スポンサーリンク】

ルー・ウィリアムスが二股男性に経験に基づくアドバイス?

3度のシックスマン・オブ・ザ・イヤー受賞を誇るロサンゼルス・クリッパーズのルー・ウィリアムスは、NBA屈指のスコアラーのひとりだ。

NBAチャンピオンが期待された2019-20シーズンは残念な結果に終わってしまったものの、ベンチからの起爆剤として活躍したウィリアムス。

そのウィリアムスに、あるSNSユーザーがアドバイスを求めた模様。

男性のユーザーは「2人のガールフレンドを互いに紹介しようと思っている。何かアドバイスはないかい?」とウィリアムスにアドバイスを求めたところ、ウィリアムスは「遅すぎる。彼女たちは君のことを互いに紹介しているよ」と返したという。

ウィリアムスは今から6年前、2人の女性と同時交際していると報じられた。

一般的には修羅場になる場面だが、二股をかけられていた女性はまさかのOKサイン。

世界的ラッパーのドレイクはウィリアムスの二股を曲に取り入れたほど、大きな話題を呼んだ。

これについて、音楽を愛するウィリアムスは次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

毎日その曲を聴いているよ。

毎日だ。

君たちが知っている以上に、たくさんの選手たちがそう(二股)している。

曲の中で言及されたのは僕が初めてだ。

ウィリアムスによると、2人の女性との交際は2018年に終わったという。

もし交際が今も続いていたら、ウィリアムスはバブルにガールフレンド2人を呼び、再び話題を集めたことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA