【スポンサーリンク】

シクサーズ カワイ・レナードのトレード獲得に関心?

サンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードには、トレードの噂が浮上している。

レナードはスパーズと延長契約を結ぶ資格を持っているが、スパーズが延長契約をオファーしない、もしくはオファーしたとしてもレナード側が拒否した場合、トレードによる他チーム移籍の可能性が高まるだろう。

現時点ではレナードのホームであるロサンゼルスのチームへの移籍が噂されているものの、再建に成功したチームもレナードのトレード獲得に動くかもしれない。

the Philly Inquirerによると、フィラデルフィア・セブンティシクサーズがレナードのトレード獲得に関心を持っているという。

シクサーズのブレット・ブラウンHCはサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチを務めた経験があり、レナードとの親交もある。

それゆえに、シクサーズ移籍の可能性もゼロとは言えなさそうだ。

なお、これからのシクサーズを担うジョエル・エンビードとベン・シモンズはトレード対象外であるものの、他のプレイヤーはトレード対象になり得ると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA