【スポンサーリンク】

キャブスがクイン・クックを放出へ

キャブスがクイン・クックを放出へ

NBAキャリア5年目のクイン・クックは昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズからウェイブされた後、クリーブランド・キャバリアーズと10日間契約を結んだ。

キャブスと2度目の10日間契約を終え、スタンダード契約締結が期待されるクックだが、キャブスはクックをロスターに残さない模様。

hoopsrumors.comによると、キャブスはクックにスタンダード契約をオファーせず、放出する見込みだという。

クックとスタンダード契約を結んだとしても、キャブスのロスターには1枠空きがある。

だが、ロスターに柔軟性を残すため、クックに対するスタンダード契約のオファーを見送るという。

クックを放出した後、キャブスのロスターはスタンダード契約の13選手と2ウェイ契約の2選手となる。

NBAの基準を満たすためには2週間以内にロスターを1枠埋めなければならないため、キャブスはFA選手の獲得に動くだろう。

一方、ゴールデンステイト・ウォリアーズとレイカーズでNBAチャンピオンになった経験を持つクックの去就にも注目が集まるところだ。

なお、クックのキャブス移籍後とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

キャブス移籍後NBAキャリア
出場試合数7188
平均出場時間13.614.1
平均得点6.16.4
平均リバウンド1.71.7
平均アシスト1.91.6
平均スティール0.40.3
平均ターンオーバー0.60.7
FG成功率40.5%46.1%
3P成功率46.2%40.8%
フリースロー成功率100%79.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA