【スポンサーリンク】

シクサーズがカイル・ラウリーのトレード獲得を狙う?

シクサーズがカイル・ラウリーのトレード獲得を狙う?

現在イースタン・カンファレンス首位のフィラデルフィア・セブンティシクサーズはNBAタイトル獲得に向けて万全の体制にするため、元MVPのジェイムス・ハーデン獲得を狙っていた。

だが、ハーデンは先日のトレードでブルックリン・ネッツに移籍。

シクサーズの計画は失敗に終わってしまったが、来月のトレード期限までに他のNBAスター獲得に動くかもしれない。

clutchpoints.comによると、シクサーズはNBAを代表するスタープレイヤーのトレード獲得を狙っており、現在最有力候補に挙がっているのがトロント・ラプターズのカイル・ラウリーだという。

ラプターズはフレッド・バンブリートに先発ポイントガードの座を託すと見られており、今季終了後にFAになるラウリーをトレードで放出する可能性がある。

つまり、シクサーズが十分なオファーを出すことができれば、トレードが成立する可能性は十分ある。

また、フィラデルフィア出身のラウリーにとって、ホームチームでありNBAタイトルコンテンダーであるシクサーズへのトレードはこれ以上ないものと言えるかもしれない。

ポイントガードの強化を必要としているシクサーズにとっても、NBAチャンピオンの経験があり、アウトサイドショットとディフェンスに定評あるラウリーを獲得できれば、間違いなく戦力アップにつながるだろう。

なお、ラウリーの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数25939
平均出場時間34.431.7
平均得点17.714.8
平均リバウンド5.44.3
平均アシスト6.46.2
平均スティール1.21.3
平均ターンオーバー2.92.3
FG成功率45.2%42.4%
3P成功率38.8%36.7%
フリースロー成功率87.4%81.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA