【スポンサーリンク】

ゴードン・ヘイワードが足首捻挫で4週間以上離脱へ

ゴードン・ヘイワードが足首捻挫で4週間以上離脱へ

NBAプレイオフ進出を目指すシャーロット・ホーネッツに、またして負傷離脱者が出てしまった模様。

ホーネッツによると、ヘイワードは右足首を捻挫し、4週間後に再検査を受ける予定だという。

ヘイワードは先日行われたインディアナ・ペイサーズ戦の第2Q中に負傷。

現地で検査を受け、少なくとも4週間の離脱が必要であることが明らかになった。

ホーネッツではヘイワードの他、今季のルーキー・オブ・ザ・イヤー筆頭候補のラメロ・ボールが手首の手術で離脱、ベンチスコアラーのマリク・モンクが右足首の捻挫で2週間以上の離脱を強いられている。

ヘイワードの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数44685
平均出場時間34.031.0
平均得点19.615.6
平均リバウンド5.94.5
平均アシスト4.13.5
平均スティール1.21.0
平均ターンオーバー2.12.0
FG成功率47.3%45.3%
3P成功率1.5%37.0%
フリースロー成功率84.3%82.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA