【スポンサーリンク】

アーロン・ゴードンのトレード先最有力候補はセルティックス?

アーロン・ゴードンのトレード先最有力候補はセルティックス?

オーランド・マジックのアーロン・ゴードンは現地22日、チームにトレードを要求したと報じられた。

NBA屈指の身体能力を誇るゴードンには多くのNBAチームが興味を示しているというが、トレード先最有力候補はボストン・セルティックスなのかもしれない。

actionnetwork.comによると、セルティックスはNBAドラフト指名権2つとのトレードをオファーしたという。

また、マジックはガードのエバン・フォーニエをセルティックスに送り、セルティックスはNBAドラフト指名権の他に1選手を放出すると報じられている。

マジックはマーカス・スマートを要求しているというが、セルティックスはスマートを重要な一員とみなしているため、トレード交渉は難航しているという。

一方、デンバー・ナゲッツもゴードン獲得に興味を持っており、ウィル・バートン、ボルボル、NBAドラフト指名権とのトレードをオファーしているとされている。

他にもポートランド・トレイルブレイザーズやダラス・マーベリックス、ヒューストン・ロケッツもゴードンに興味を持っているため、マジックは有利な条件を引き出すためにギリギリまで交渉を続けるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA