【スポンサーリンク】

キングスがハッサン・ホワイトサイド獲得を狙う?

キングスがハッサン・ホワイトサイド獲得を狙う?

FA選手たちが続々と新たな契約を結んでいる中、ベテランセンターのハッサン・ホワイトサイドはまだどのチームとも契約していない。

そのホワイトサイドに若手中心に再建中のNBAチームが関心を持っている模様。

clutchpoints.comによると、若手中心としたチームとしてプレイオフ復帰を目指すサクラメント・キングスがホワイトサイド獲得に興味を持っているという。

ホワイトサイドは昨年夏にポートランド・トレイルブレイザーズに移籍。

だが、ブレイザーズはユスフ・ナーキッチが復帰し、またこのオフにエネス・カンターを獲得したため、ホワイトサイドに再契約をオファーすることはないと見られている。

一方、キングスには2018年NBAドラフト2位選手であるマービン・バグリーというビッグマンがいるが、バグリーは怪我の影響があり、昨季はわずか13試合の出場にとどまった。

キングスとしてはビッグマンを獲得し、インサイドを補強しておきたいところだろう。

果たしてホワイトサイドはNBAキャリアをスタートさせたキングスに復帰するだろうか?

なお、ホワイトサイドの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数67410
平均出場時間30.026.7
平均得点15.513.7
平均リバウンド13.511.7
平均アシスト1.20.7
平均スティール0.40.6
平均ブロックショット2.92.4
平均ターンオーバー1.81.6
FG成功率62.1%58.2%
フリースロー成功率68.6%60.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA