【スポンサーリンク】

マーク・ジャクソン ニックスの次期ヘッドコーチ候補に浮上

ニューヨーク・ニックスの次期ヘッドコーチ候補に、ゴールデンステイト・ウォリアーズを解雇されたマーク・ジャクソンの名が急浮上している。

現役時代にニックスでのプレイ経験があるだけに、ファンからは歓迎されるだろう。

だが、フィル・ジャクソンの求めるトライアングルオフェンスに、マーク・ジャクソンのオフェンス哲学がマッチするだろうか。

ひょっとしたら、水に油を注ぐようなものなのかもしれない。

スティーブ・カーの獲得を狙っていたニックスだったが、カーはウォリアーズのヘッドコーチに就任。

トライアングルオフェンスに精通しているカーを獲得できなかったことにより、ニックスはトライアングルオフェンスに前向き、かつ柔軟性のあるコーチを探しているという。

そして、マーク・ジャクソンがそれに値するとフィル・ジャクソンは考えているようだ。

情報筋によると、日本時間16日にニックスのゼネラルマネージャー、スティーブ・ミルズとマーク・ジャクソンがシカゴで面会したとのこと。

果たしてマーク・ジャクソンはニックスのヘッドコーチに就任するのか?

ニックスとマーク・ジャクソンの今後の動向に注目が集まっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA