【スポンサーリンク】

JR・スミスが反麻薬プログラムに違反

JR・スミスが反麻薬プログラムに違反

ここのところ麻薬関連の問題が大きく取り上げられているが、今度はニューヨーク・ニックスのJR・スミスに麻薬の疑いがかけられているようだ。

NBAとNBPAが定める反麻薬プログラムに違反したとし、NBAはスミスに無報酬の5試合出場停止を言い渡した。

詳細については現在のところ伝えられていない。

出場停止となるのは、NBA2013-14シーズン開幕から5試合。

ただし、スミスは現在怪我からリハビリ中にあり、開幕には間に合わない見込みであるため、出場停止となるのはスミスがプレイできるようになった後の5試合となる。

NBA2012-13シーズンスタッツ

  • 平均18.1得点(リーグ17位)
  • 平均2.7アシスト
  • 平均5.3リバウンド
  • 平均1.25スティール(同34位)
  • FG成功率42.2%
  • 3P成功率35.6%
  • FT成功率76.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA