【スポンサーリンク】

サージ・イバカの恋人ケリー・ヒルソン 復活の涙を分かち合う

「Pretty Girl Rock」で知られるシンガー、ケリー・ヒルソンは、サージ・イバカの恋人としても有名だ。

サンアントニオ・スパーズとのシリーズ第3戦で奇跡的なカムバックを果たしたイバカだが、試合終盤にはヒルソンの姿が見られなかった。

第3戦で勝利が確定した瞬間、ベンチに座っていたイバカはタオルで顔を覆い、こみ上げてくる涙を隠しているようにも見えた。

それが幸せな涙だったと確信しているヒルソンは、イバカについて次のように話している。

「本当に誇り高いわ。彼がベンチで涙しているとき、たぶん泣いていたと思うんだけど、私も泣いちゃった。だってここ数日の彼を見てきてるから。痛みを我慢してプレイしているのよ。彼はやってみせたの」

イバカが負傷したその日、ヒルソンはアトランタから飛行機ですぐに駆けつけたという。

「怪我の知らせを聞いたとき、心配でいてもたってもいられなくなったの。彼は口にしなかったけど、私を必要としてたってことは分かってたわ。彼の顔に笑顔が戻るようになんもしてあげようって思ったの。ここ1週間、彼の顔に笑顔が戻ることはなかった。本当に本当に大変だった。リシーナ(イバカの妹)と私は看護師のように動いたわ。私たちは彼のそばにいなきゃいけなかったの」

また、イバカにはチームメイトがいることも忘れてはならない。

ケンドリック・パーキンスは、「これまで一緒にプレイした最高のチームメイトはケビン・ガーネット。その次がサージなんだ」とコメント。

ケビン・デュラントも、「チームのために尽くしてくれるサージをリスペクトしてるよ」と称賛している。

イバカの復帰でシリーズ逆転なるか、今後はそこに注目が集まるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA