【スポンサーリンク】

ラマー・オドム フィル・ジャクソンと接触か

先日、ニューヨーク・ニックス球団社長のフィル・ジャクソン氏とメッタ・ワールドピースが面会したと報じられた。

ロサンゼルス・レイカーズ時代にジャクソン氏のもとでプレイしたワールドピースは、ニックスへの復帰を求めているという。

そして、今度はラマー・オドムとジャクソン氏が会話を交わしたようだ。

この夏に飲酒運転の容疑で逮捕、さらにはコカインとアルコール依存のリハビリに時間を費やしていたオドムは、NBA復帰を希望している。

昨年11月にはロサンゼルス・クリッパーズでの復帰が噂されていたが、クリッパーズはオドムとの契約を断念していた。

今後、ニックスはトライアングルオフェンスを取り入れる可能性があるが、それを熟知しているオドムにジャクソン氏は興味を示しているという。

だが、トラブルが頻発したオドムだけに、ニックスにとってもリスクが大きいかもしれない。

この夏、果たしてニックスはどのような決断を下すのか。

カーメロ・アンソニーの去就とともに注目したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA