【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルック 100%で新シーズンをスタートできるか?

過去5シーズン、オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックは、そのオフェンス力を遺憾なく発揮してきた。

ディフェンスに脅威を与えるウェストブルックの爆発力は、サンダーに欠かせないものとなりつつある。

それは、ウェストブルックが負傷離脱したあとのサンダーを見ればわかるだろう。

右膝の半月板を負傷し、手術を受けたウェストブルックだが、以前のようなプレイができるか不安視する声も挙がっている。

注目されているのは、100%の状態で新シーズンを迎えることができるのか、そして肉体のみならずメンタルも伴っているかという点だ。

100%の状態に回復できない場合、サンダーにとっては苦しいシーズンになるかもしれない。

2012-13シーズンスタッツ

  • 平均23.2得点(リーグ6位)
  • 平均7.4アシスト(同7位)
  • 平均5.2リバウンド
  • 平均1.77スティール(同9位)
  • FG成功率43.8%
  • 3P成功率32.3%
  • FT成功率80.0%
  • ダブルダブル23回(同24位)
  • トリプルダブル1回(同10位)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA