【スポンサーリンク】

トレードの噂がつきまとうエリック・ゴードン

トレードの噂がつきまとうエリック・ゴードン

ニューオーリンズに移籍して3シーズン目を迎えているエリック・ゴードンだが、最初の2シーズンはさまざまな怪我で満足にプレイできていない。

2シーズンで51試合のみの出場に留まっているということもあり、ニューオーリンズ・ペリカンズの周辺ではサラリーに見合った働きをしていないという見方もあるようだ。

今季のゴードンは、健康な状態を維持している。

平均15.6得点、FG成功率43.9得点、3P成功率38.5%という成績から見ても、好調を続けているといっても良いだろう。

だが、この3年間を振り返ってみると、コストパフォーマンスが良いとは決して言えない。

NBAの役員のひとりは、ゴードンについて以下のように話している。

「今季の彼は健康だし、良いプレイを続けているね。でも、彼に支払ったサラリーを考えると、まだまだ物足りない」

今季の成績次第でゴードンの環境が変わる可能性もある。

ペリカンズは現在15勝21敗と不調が続いているが、最低でもNBAプレイオフ進出が条件となるだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    若くて素晴らしい選手とは思いますが年棒とプレーレベルが釣り合ってませんよね(・ω・)ノトレードされて新天地で素晴らしい活躍をすれば良いと思いますが稀にトレードされてプレーレベルの低下を招く選手もいますからチームと彼には最善の選択をしてもらいたいです(・ω・)ノ
    別件ですがいつもこのサイトの記事をチェックしてます(・ω・)ノ毎日新鮮なNBA情報の提供をしてくれて感謝です(・ω・)ノNBA公式ニュースより先に新鮮なNBA情報を提供してくださったりしてるのでかなり重宝してます(・ω・)ノこれからも素晴らしいNBA情報提供頑張ってください(・ω・)ノ私を随時読ませていただきます(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      ゴードンはほかのチームに行ったほうが良いかもしれませんね・・
      個人的にはオースティン・リバースに期待しているのですが(^_^;)

      応援ありがとうございます!
      ものすごく励みになります!

*

CAPTCHA