【スポンサーリンク】

カイル・コーバー 3P成功連続試合数でNBA新記録を樹立

カイル・コーバー 3P成功連続試合数でNBA新記録を樹立

日本時間12月7日のクリーブランド・キャバリアーズ戦で、アトランタ・ホークスのフォワード、カイル・コーバーが3P成功連続試合数のNBA記録を樹立した。

ボストン・セルティックスでプレイしていたダナ・バロス(1989-2004)の89試合がNBA記録となっていたが、コーバーはバロスの記録を抜く90試合連続で3Pを成功。

NBAキャリア11年を迎えているコーバーは、NBAでも波の少ないシューターとして有名だ。

今季これまで3P成功率53.6%を記録しており、NBAキャリア平均の43.7%を大きく上回っている。

コーバーのショットはリリースが早く、チェックが難しい。

シュートに迷いがないという点も、90試合連続で3Pを成功させ続けている秘訣なのだろう。

偉大なNBA記録を樹立したコーバーは、「嬉しいよ。この記録はチームバスケットが生み出したものなんだ。スクリーンでオープンにしてもらってるし、良いパスを出してくれる。だから記録が生まれたんだよ」と喜びを表した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA