【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「トレイシー・マグレディのすべてを真似しようとした」

ケビン・デュラント「トレイシー・マグレディのすべてを真似しようとした」

ブルックリン・ネッツのケビン・デュラントは、NBA史上最高のスコアラーのひとりと評価されている偉大な選手のひとりだ。

今季はMVPレベルのパフォーマンスでネッツを牽引し、評価をますます高めているデュラント。

NBAレジェンドのコービー・ブライアントはマイケル・ジョーダンのプレイスタイルを徹底的に模倣したことで知られているが、デュラントにも見本となったNBAレジェンドがいたようだ。

デュラントによると、かつてNBA屈指のスコアラーとして活躍したトレイシー・マグレディのプレイを徹底的に研究し、取り入れようとしたという。

元NBA選手ジャマール・クロフォードの番組にゲスト出演したデュラントは、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

Tマックは傑出した男だった。

僕たちの身体のタイプは似ていると思っていたし、ヘジテーションプルアップのムーブも似ていると思っていた。

(ヘジテーションプルアップは)彼が始めたんだ。

僕は彼から盗もうと努力した。

彼のゲームをできる限り見て、彼の動きをチェックし、見たものすべてを真似しようとした。

それについてすごく良かったことがあったんだ。

僕が(テキサス大学の)1年生だった時、彼らはテキサスにある僕たちの練習施設でトレーニングキャンプをしていた。

僕のキャリアの中で忘れられない瞬間さ。

マグレディのムーブを取り入れたデュラントは、今やアンストッパブルなスコアラーとなった。

マグレディもデュラントの活躍を見守り、嬉しく思っているに違いない。

なお、マグレディとデュラントのNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

T・マグレディK・デュラント
出場試合数938970
平均出場時間32.736.7
平均得点19.627.3
平均リバウンド5.67.1
平均アシスト4.44.3
平均スティール1.21.1
平均ブロック0.91.1
平均TO2.23.2
FG成功率43.5%49.8%
3P成功率33.8%38.3%
FT成功率74.6%88.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す