【スポンサーリンク】

ジョーダン・クラークソンがシックスマン・オブ・ザ・イヤーを受賞

ジョーダン・クラークソンがシックスマン・オブ・ザ・イヤーを受賞

NBA2020-21シーズンのシックスマン・オブ・ザ・イヤーが決定した模様。

NBAは現地24日、今季のシックスマン・オブ・ザ・イヤーにユタ・ジャズのジョーダン・クラークソンを選出したことを発表した。

シックスマン・オブ・ザ・イヤー最終候補に残ったのは、クラークソン、同じくジャズのジョー・イングルス、ニューヨーク・ニックスのデリック・ローズ。

クラークソンは1位票65票を含む407ポイント、イングルスは1位票34票を含む272ポイント、ローズは1位票1票を含む77ポイントを獲得した。

クラークソンがシックスマン・オブ・ザ・イヤーを受賞するのはNBAキャリア初であり、ジャズの選手としてもフランチャイズ史上初となる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA