【スポンサーリンク】

デニス・シュルーダーがレイカーズからの4年8400万ドル契約オファーを拒否?

デニス・シュルーダーがレイカーズからの4年8400万ドル契約オファーを拒否?

昨季NBA王者のロサンゼルス・レイカーズは、昨年オフのトレードで獲得したデニス・シュルーダーを重要な一員とみなし、延長契約をオファーしたと報じられた。

レイカーズは先月末、シュルーダーに4年8400万ドルの大型契約をオファーしたというが、シュルーダーは自身の市場価値を試したいと考えているのかもしれない。

RealGMによると、レイカーズはシュルーダーに4年8400万ドルのマックス延長契約をオファーしたものの、シュルーダーはオファーを受け入れなかったという。

ただし、4年8400万ドルの契約がすべて保証されているのか、部分保証なのかなどについては明らかになっていない。

シュルーダーは先日、「レイカーでいたいが、他のオプションも見てみたい」とし、FA市場を試すことを示唆していた。

レイカーズはトロント・ラプターズのカイル・ラウリーをトレードで獲得しようとし、デニス・シュルーダーを含む複数の選手をトレード要員としてオファーしたと噂されている。

だが、ラプターズがテイレン・ホートン・タッカーを要求したため、レイカーズはトレードを断念したと報じられた。

もしシュルーダーが他のNBAチームとの契約を決断した場合、レイカーズはレブロン・ジェイムスを再びポイントガードのポジションに戻すのだろうか?

それとも新たなポイントガード獲得に動くのだろうか?

いずれにせよ、シュルーダーは今年のFA市場で大きな注目を集めるひとりとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA