【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビード「自分自身をケビン・デュラントのような選手と思っている」

ジョエル・エンビード「自分自身をケビン・デュラントのような選手と思っている」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビードは、今季のMVP最有力候補のひとりだ。

攻守にわたって素晴らしいパフォーマンスを見せ、オフェンスでは高精度のアウトサイドショットを放っているエンビード。

そのエンビードが自身について語った模様。

エンビードによると、彼は単なるポストプレイヤーではなく、ケビン・デュラントのようにコート中で戦えるプレイヤーだという。エンビードのコメントをfortyeightminutes.comが伝えている。

今季の僕たちのシステムはダイナミックだ。

それが僕を僕自身にさせてくれている。

ケビン・デュラントはコート中を走り回り、ドリブルからシュートを撃ち、ボールハンドリングし、クロスオーバーやポストアップもする。

僕は自分自身のことを彼のような選手たと思っているんだ。

デュラントとエンビードを比較した場合、より高いスキルと精度のあるシュートを持っているのはデュラントだろう。

とはいえ、現在27歳のエンビードがさらにスキルを高め、デュラントレベルに到達した時、ますますアンストッパブルな存在になるのは間違いない。

果たしてエンビードはどこまで成長していくのだろうか?

なお、エンビードとデュラントの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

J・エンビードK・デュラント
出場試合数3621
平均出場時間32.134.4
平均得点29.628.1
平均リバウンド11.07.3
平均アシスト3.15.2
平均スティール1.10.7
平均ブロックショット1.51.4
平均ターンオーバー3.13.9
FG成功率52.0%52.8%
3P成功率38.3%43.7%
フリースロー成功率85.2%87.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA