【スポンサーリンク】

クリス・ポールがニックスを選ばなかった理由は?

クリス・ポールがニックスを選ばなかった理由は?

オールスターポイントガードのクリス・ポールは、先日のトレードでフェニックス・サンズに移籍した。

オクラホマシティ・サンダーはポールの貢献に感謝し、トレード交渉をポールに任せたというが、ポールの移籍が噂されていたニューヨーク・ニックスにとっては残念な結果だったと言えるだろう。

では、ポールはなぜバスケットボールのメッカであるニューヨークを選ばなかったのだろうか?

元NBAプレイヤーのマット・バーンズによると、ニックスがファンを迎え入れることができない状況にあることが大きな理由だったという。バーンズのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

彼と話をしたんだ。

「君はどこに行くつもりなんだい?」といった話をしたところ、彼はニックスも選択肢に入っていると言っていたよ。

だが、ニューヨークに行くならニックスの一員として完全な体験をしたいと思っていた。

彼はマディソンスクエアガーデンの群衆の雰囲気を求めていた。

だが知っての通り、いま行ったとしてもあの群衆が戻ってくるかどうかは分からないからね。

ニックスは先日、練習施設の閉鎖を余儀なくされた。

現在は開放され、ニックスの選手たちは来季に向けて練習を重ねているというが、シーズンが始まったとしてもアリーナにファンを入れない、もしくは人数を制限する可能性が高い。

熱狂的なニックスのファンを完全に迎え入れるまで時間がかかると見られており、少なくともしばらくの間はポールが望む環境は取り戻せないだろう。

ニックスは運にも突き放されたようにも見えるが、このオフシーズン中に積極的な補強を期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA