【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがウェイン・エリントンの擁護コメントに「イイね」?

ケビン・デュラントがウェイン・エリントンの擁護コメントに「イイね」?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは先日、デトロイト・ピストンズのロドニー・マグルーダーがウォリアーズのチームメイトたちに詰め寄った際、「あいつはもうすぐNBAからいなくなるだろう」、「ここから出て行け」などと厳しく批判した。

トンプソンの批判に対し、マグルーダーのチームメイトであるウェイン・エリントンは、マグルーダーを擁護。

トンプソンやドレイモンド・グリーンのマグルーダーに対する攻撃コメントについて、エリントンは「プロ意識が欠けている」などと指摘した。

このエリントンのコメントに、元ウォリアーズのケビン・デュラントが反応した模様。

ClutchPointsによると、デュラントはエリントンのマグルーダー擁護コメントに「イイね」したという。

これが何を意味しているのかはデュラント本人にしか分からない。

元チームメイトのトンプソンとグリーンのコメントに嫌悪感を持ったのか、それともエリントンの指摘をただ正しいと感じたのか真意は不明だが、デュラントにはグリーンなど元チームメイトたちとビーフを繰り広げた過去がある。

それだけにデュラントの「イイね」は元チームメイトたちとの今の関係を示唆していると感じたNBAファンは少なくないだろう。

デュラント率いるネッツと古巣ウォリアーズの対決は、これからも注目を集めることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA