【スポンサーリンク】

ルカ・ドンチッチのクレイジーなスタッツとは?

ルカ・ドンチッチのクレイジーなスタッツとは?

フェニックス・サンズとダラス・マーベリックスのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルは、NBAオールスターのルカ・ドンチッチ擁するマブスが勝利した。

サンズはチームとしてあらゆる面でマブスを上回っていると評価され、ドンチッチは苦戦を強いられると見られていたが、ドンチッチは第7戦の前半でサンズ全員の得点と同じ27得点を記録数など、周囲の予想を覆すパフォーマンスを見せた。

しかし、ドンチッチは第7戦だけでなく、シリーズを通してサンズを圧倒したと言えそうだ。

fadeawayworld.netによると、ドンチッチはサンズとのシリーズを通してデビン・ブッカー以上の得点、ディアンドレ・エイトン以上のリバウンド、クリス・ポール以上のアシスト、ミカル・ブリッジズ以上のスティールを記録したという。

この数字を見れば、カンファレンスセミファイナルはまさにドンチッチ・ショーだったと言えるだろう。

もしドンチッチがゴールデンステイト・ウォリアーズとのNBAプレイオフ・カンファレンスファイナルでも同じパフォーマンスを見せることができれば、マブスの勝利につながるに違いない。

なお、サンズとマブスのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルのブッカー、エイトン、ポール、ブリッジズ、ドンチッチのスタッツは以下の通りとなっている。

D・ブッカーD・エイトンC・ポールM・ブリッジズL・ドンチッチ
出場試合数77777
平均出場時間38.326.832.435.636.1
平均得点23.415.713.49.932.6
平均リバウンド5.38.14.04.99.9
平均アシスト4.61.05.73.07.0
平均スティール0.60.11.11.32.1
平均ブロック0.60.40.10.60.1
平均TO3.91.73.10.44.0
FG成功率43.2%58.3%55.4%40.6%47.6%
3P成功率40.0%47.8%27.8%33.8%
FT成功率88.9%57.1%91.7%100%75.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA