【スポンサーリンク】

マブスがミッチェル・ロビンソン獲得を狙う?

マブスがミッチェル・ロビンソン獲得を狙う?

NBAオールスターのルカ・ドンチッチ擁するダラス・マーベリックスは、2月のトレードでビッグマンのクリスタプス・ポルジンギスを放出した。

このトレードによりマブスのインサイドの層は薄くなってしまったわけだが、マブスは今年夏のFA市場でNBA屈指のリムプロテクター獲得を狙っているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、マブスはこの夏に完全FAになるニューヨーク・ニックスのミッチェル・ロビンソンに関心を持っているという。

マブスがまだ23歳と若いロビンソンを獲得できれば、インサイドのディフェンス強化につながるだけでなく、ドンチッチからのロブパスによるオフェンスの脅威を増すだろう。

また、マブスのアウトサイドシュートがより効果的になると見られており、マブスを次のレベルに引き上げる可能性がある。

ただし、オクラホマシティ・サンダーとデトロイト・ピストンズもロビンソン獲得を狙っていると見られているため、マブスがロビンソンを獲得するためにはキャップスペースを調整しなければならないかもしれない。

とはいえ、NBAチャンピオンを狙えるマブスはロビンソンにとって興味をひく1チームになるに違いない。

なお、ロビンソンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数62220
平均出場時間25.123.6
平均得点8.48.4
平均リバウンド8.7
(キャリアハイ)
7.5
平均アシスト0.5
(キャリアワーストタイ)
0.5
平均スティール0.7
(キャリアワースト)
0.8
平均ブロックショット1.72.0
平均ターンオーバー0.80.7
FG成功率76.9%
(キャリアハイ)
72.2%
フリースロー成功率48.7%
(キャリアワースト)
54.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA