【スポンサーリンク】

ザック・ラビーンが延長契約について「これはビジネス」

ザック・ラビーンが延長契約について「これはビジネス」

シカゴ・ブルズのNBAオールスター、ザック・ラビーンは、このオフシーズン中にブルズと延長契約を結ぶことができる。

だが、ラビーンはまだ延長契約に合意していないため、来年夏の完全FAになり、マックス契約を狙う可能性が高い。

では、ラビーンは延長契約についてどう考えているのだろうか?

ラビーンによると、第一優先はバスケットボールであり、契約は後からついてくるものだという。

ラビーンは延長契約について以下のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

これはビジネスだ。

結局のところ、僕にはやりたいことがある。

僕は人生を通してさまざまなことをモチベーションにし、それをコートで使ってきた。

僕は来季に集中している。

このチームの勝利を助けることができることを見せる、自分自身を成長させ続ける、選手としてもっと向上することに専念しているんだ。

もしラビーンが延長契約を結ばず、完全FAになる道を選択した場合、多くのNBAチームがラビーン獲得を狙うだろう。

ブルズはこの夏にロンゾ・ボール、デマー・デローザン、アレックス・カルーソを獲得し、ロスターのアップグレードに成功した。

NBAプレイオフ復帰の可能性が高いと言えるだろうが、もし勝てない状況が続き、NBAプレイオフ進出を逃した場合、ラビーン周辺はますます騒がしくなるだろう。

なお、ラビーンは新生ブルズについて以下のように語っている。

僕たちには素晴らしいタレントが揃っていると思う。

期待されている時は、それに応えたいと思うものだ。

早い段階から皆を同じページに立たせたい。

僕たちには新顔が多い。

今季は期待されているが、コートで証明しなければならないんだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA