【スポンサーリンク】

39得点のポール・ジョージ「僕は戻ってきた」

39得点のポール・ジョージ「僕は戻ってきた」

ロサンゼルス・クリッパーズのポール・ジョージは昨季のNBAプレイオフで精彩を欠き、ファンから強烈な批判を浴びた。

だが、昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズとの今季開幕戦で33得点を記録すると、現地3日のフェニックス・サンズ戦では今季ベストの39得点を記録。

昨季は厳しい時間が続いていたが、ジョージはようやく手応えを感じ始めたのかもしれない。

ジョージはサンズ戦でクリッパーズを勝利に導いた後、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

昨季はタフなシーズンだった。

人々は僕が落ち込んだのを見て喜んでいたと思う。

このリーグに10年いるけれど、これまでそんなことは一度もなかった。

だが、昨季は違った。

僕は答えなければならない。

戦う準備はできている。

僕は戻ってきた。

ジョージはサンズとの第4Q中盤にデビン・ブッカーと激しい口論を繰り広げた。

ブッカーはジョージに対し、「ソフト」などと暴言を放ったと報じられているが、昨季はファンから「ソフト」などと野次られただけに、ブッカーの暴言はジョージの琴線に触れてしまったのかもしれない。

バブル内のNBAゲームではブッカーに決勝ジャンパーを決められたこともあり、この日はジョージとクリッパーズにとってリベンジの一戦だったとも言えるだろう。

なお、ジョージの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数7659
平均出場時間32.933.5
平均得点25.120.0
平均リバウンド5.76.4
平均アシスト5.13.4
平均スティール1.71.7
平均ターンオーバー4.62.6
FG成功率50.8%43.4%
3P成功率49.2%38.3%
フリースロー成功率92.9%84.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA