【スポンサーリンク】

ベン・シモンズがトレードされなかったことに歓喜?

ベン・シモンズがトレードされなかったことに歓喜?

ヒューストン・ロケッツは現地13日、ブルックリン・ネッツ、インディアナ・ペイサーズ、クリーブランド・キャバリアーズが絡んだトレードで元MVPのジェイムス・ハーデンを放出した。

ハーデンとのトレードでロケッツが最も求めていた選手はフィラデルフィア・セブンティシクサーズのベン・シモンズであり、ロケッツはシクサーズにトレードの可能性を打診したという。

だが、シクサーズはシモンズを重要な一員として考えており、ロケッツのトレードオファーを断ったと報じられた。

larrybrownsports.comによると、シモンズはシクサーズがロケッツのトレードオファーを蹴ったとの報道を知った時、ひどく喜んだという。

シクサーズは主力陣の離脱を強いられ、ここ最近は厳しい戦いが続いているが、それでもイースタン・カンファレンス上位を維持している。

今季のシクサーズにはNBAタイトル獲得の期待がかかっており、シモンズは自身が重要なピースであることを改めて実感したことだろう。

シモンズにはジョエル・エンビードやセス・カリー、ダニー・グリーン、ドワイト・ハワード、トバイアス・ハリスなど偉大なチームメイトたちとともに、より一層のパフォーマンスを期待したいところだ。

なお、シモンズの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数10227
平均出場時間32.634.3
平均得点12.616.2
平均リバウンド8.58.3
平均アシスト7.57.9
平均スティール1.51.7
平均ブロックショット1.10.8
平均ターンオーバー3.83.5
FG成功率51.6%55.9%
3P成功率50.0%11.5%
フリースロー成功率60.4%59.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA