【スポンサーリンク】

スペンサー・ディンウィディのトレードにピストンズなど複数のNBAチームが関心?

スペンサー・ディンウィディのトレードにピストンズなど複数のNBAチームが関心?

ブルックリン・ネッツのスペンサー・ディンウィディは、前十字靭帯の断裂により今季の残りを全休する見込みだ。

だが、NBA屈指のスコアラーであるディンウィディには複数のNBAチームが関心を持っている模様。

RealGMによると、ディンウィディのトレードにデトロイト・ピストンズ、マイアミ・ヒート、トロント・ラプターズ、ヒューストン・ロケッツ、シカゴ・ブルズが関心を持っているという。

ディンウィディ獲得を狙うこれらのNBAチームにとっては、来季以降を見越したトレードと言えるだろう。

なお、ディンウィディの来季の契約はプレイヤーオプションとなっており、ディンウィディはオプションを破棄してFAになると見られている。

ディンウィディの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

昨季スタッツNBAキャリア
出場試合数64320
平均出場時間31.225.7
平均得点20.6
(キャリアハイ)
12.9
平均リバウンド3.5
(キャリアハイ)
2.8
平均アシスト6.8
(キャリアハイ)
5.0
平均スティール0.60.7
平均ターンオーバー2.71.8
FG成功率41.5%41.0%
3P成功率30.8%31.8%
フリースロー成功率77.8%79.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA