【スポンサーリンク】

ウォリアーズがボグダン・ボグダノビッチのトレード獲得を狙う?

ウォリアーズがボグダン・ボグダノビッチのトレード獲得を狙う?

NBAプレイオフ復帰を目指すゴールデンステイト・ウォリアーズは、現地25日のトレード期限までにロスターを調整すると見られている。

その候補のひとりにアトランタ・ホークスのガード選手が挙がった模様。

RealGMによると、ウォリアーズはホークスとのトレードでNBAキャリア4年目のボグダン・ボグダノビッチ獲得を狙っているという。

ボグダノビッチは昨年のオフシーズン中に4年7200万ドルの契約でホークスに移籍した。

だが、ホークスでは十分な結果を残すことができず、出場時間と平均得点はNBAキャリアワーストにとどまっている。

ちなみに、ウォリアーズのゼネラルマネージャーを務めるボブ・マイヤーズは先日、ロスターの再編に積極的に動くことを明かした。

なお、現在はケリー・ウーブレにトレードの噂が浮上しており、ウォリアーズはウーブレの市場価値をモニターしていると報じられている。

ボグダノビッチの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数17226
平均出場時間23.127.8
平均得点9.5
(キャリアワースト)
13.2
平均リバウンド3.43.2
平均アシスト2.3
(キャリアワースト)
3.4
平均スティール0.4
(キャリアワースト)
1.0
平均ターンオーバー1.11.6
FG成功率38.7%
(キャリアワースト)
43.1%
3P成功率33.0%
(キャリアワースト)
37.0%
フリースロー成功率92.3%
(キャリアハイ)
81.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA