【スポンサーリンク】

レイカーズがアンドレ・ドラモンド獲得を楽観視?

レイカーズがアンドレ・ドラモンド獲得を楽観視?

クリーブランド・キャバリアーズはNBAを代表するビッグマンのアンドレ・ドラモンドをトレード、もしくはバイアウトで放出すると見られている。

ドラモンドには多くのNBAチームが関心を持っていると報じられている一方で、ドラモンドはブルックリン・ネッツもしくはロサンゼルス・レイカーズへの移籍を希望していると噂されている。

だが、ネッツが元NBAオールスターのブレイク・グリフィンと契約したことにより、レイカーズはドラモンド獲得に自信を持ち始めたのかもしれない。

the New York Timesの記者によると、キャブスがドラモンドをバイアウトした場合、レイカーズはドラモンド獲得を楽観視しているという。

キャブスはドラモンドをトレードで放出し、見返りを得ることを望んでいる。

だが、ドラモンドの今季の2880万ドルというサラリーが足かせとなり、トレード交渉は難航しているという。

現在はバイアウトで放出するとの見方が優勢だが、もしレイカーズと契約した場合、ドラモンドはボールポゼッションが減少することを受け入れる必要があるだろう。

果たしてドラモンドはシーズン後半をどのチームで過ごすことになるのだろうか?

なお、レイカーズはPJ・タッカーとトレバー・アリーザにも興味を持っていると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA